篠笛スキルアップセミナー#1#2

2017/01/18

第1回 詳しく知ろう 姿勢のこと 呼吸のこと 2017.02.04(SAT)
第2回 詳しく知ろう いい響きを出すために

□高音が苦手、音が小さい、息が続かない などで悩んでいる方
□短時間で効果的にウォーミングアップしたい方
□今より楽に吹きたい方
□もっと音楽を楽しみたい方 もっとうまくなりたい方

セミナーでは、一流の横笛奏者を講師に招き、充実したレッスンを展開します。
毎回異なるテーマで行われ、伝統的手法を使い横笛奏法の基礎の気づき・強化に目的をしぼっています。
初登場「篠笛専攻」は、その日の講座を受講される方全員、そのまま受講できます。この機会に是非!!

講師紹介 プロフィール
朱鷺たたら(Tatara Toki)

まるで時代が遡ったかのようなそしてどこか懐かしい魂に響く竹笛の調べを現代の人々の心にどう響かすかをテーマに、精力的にチャレンジし続けている。
現在、能管と篠笛による自曲をコントラバスやギターといった西洋楽器、琴や太鼓などの和楽器と共演するほか、ジャンルを超えた新しいオリジナリティ溢れた奏法を確立、各方面から高い評価を得ている。演奏活動の他にTV,ラジオへの出演、CD制作、ワークショップや教則本 曲集の執筆など笛の普及と後輩の育成に精力的な活動を見せている。

スキルアップセミナー内容

第1章  11:15~12:45
詳しく知ろう 姿勢のこと・呼吸のこと
~良い呼吸なくして、良い演奏なし
篠笛にとって「音」というのは無くてはならないものです。
安定して旋律を歌うためには、楽器を持ったときの正しい姿勢・正しい呼吸が不可欠です。
これらの習得が上達の一番の近道といえます。

 

篠笛専攻 出張講座① 13:00~13:45
ドレミファソラシド~と歌える謎に迫る!全音と半音について学ぼう。
五線譜をお持ちください。(音楽ノート、ルーズリーフでもよいです。)
(第1章・第2章を受講の方は無料で講習が受けられます。)

 

第2章 14:10~15:40
詳しく知ろう いい響きを出すために~素敵な音へ
音が出る、ということと、旋律を歌うことの違い、これは音の響きの問題でもあります。
プロはどう音色を意識して音を作っているのか。
「音」から「よく響いた素敵な音」へ。その練習法を学びます。

日時:2017年2月4日(土)~各講義90分入替制~
第1章 11:15~12:45 篠笛専攻 13:00~13:45 第2章 14:10~15:40
受講料:一般:各10、000円(税込)日本篠笛協会会員:1講座6000円・2講座10000円(税込)
篠笛専攻のみ:一般3000円(税込)、日本篠笛協会会員 1500円(税込)
定員:20名(篠笛愛好家)6本調子をお持ちください
場所:楽屋(中目黒) 〒153-0051東京都目黒区上目黒2-15-6

お申し込み・お問い合わせ E-mail.contact@shinobue.or.jp
TEL: 03-4405-7932FAX: 03-5942-4800